©伝統素材伝承支援協会 古材コザイフルザイ 150 150

古材コザイフルザイ

「 古材 」…何と読みますか? 「ふるざい」と読んだ? 「こざい」と読んだ? 実はいずれも正解なんです。古くから建築にたずさわっていた方は「ふるざい」と読む方のほうが多いようです。

©伝統素材伝承支援協会 暖をとる 150 150

暖をとる

冬も真っ盛り。 残念ですが、さすがに漆喰で寒さをしのぐことは出来ません。

©伝統素材伝承支援協会 建築と土木の違いは? 150 150

建築と土木の違いは?

まずは、問題です。 建築と土木の違いは? 「建築と土木の違い」をおさらいです。

©伝統素材伝承支援協会 DIYのはじめの一歩 150 150

DIYのはじめの一歩

漆喰を自分で塗りたい!という相談、とても多いんです。 たしかにDIYでの漆喰工事、流行っていますね。なので、今日はDIYのはじめの一歩、「漆喰を買おう!」というおさらいです。

©伝統素材伝承支援協会 漆喰には防水性がある? 150 150

漆喰には防水性がある?

漆喰の「性能」には様々なものがありますが、最も多い勘違いが「防水」です。 どうやら「漆喰には防水性がある!」という間違った常識があるようです。 なので、漆喰の防水性についておさらい。

©伝統素材伝承支援協会 健康住宅・自然素材住宅 150 150

健康住宅・自然素材住宅

「 健康住宅 」「 自然素材住宅 」 が当たり前の時代になりましたね。 今日はその「こだわり」に関するオハナシをもう一度。

©伝統素材伝承支援協会 漆喰は高いからダメなのか? 150 150

漆喰は高いからダメなのか?

漆喰に関するくご相談の中でお聞きするお悩みの一つが  「漆喰って良いものだとは思うんですが、高くなるから…」 ということ。   さて、何と比較して高いのでしょうか?

©伝統素材伝承支援協会 修正会(しゅしょうえ)が行われています 150 150

修正会(しゅしょうえ)が行われています

お正月から日本全国で様々な伝統行事。 奈良・法隆寺さんで修正会(しゅしょうえ)が行われています。

©伝統素材伝承支援協会 令和もおさらい 19日目 150 150

令和もおさらい 19日目

昨日に引き続き、漆喰が燃えないということのおさらい。 冬のこの時期、火の用心です。 乾燥した季節。台所、暖房の火元はちゃんと管理しましょうね。 不審火に備えて燃えやすいものを家の周りに置かない。 タバコのポイ捨てなんてもってのほかです。 それでも...

©伝統素材伝承支援協会 令和もおさらい 18日目 150 150

令和もおさらい 18日目

今日は漆喰の不燃性能についてのおさらい。 過去に起きた震災では、様々な要因が重なって甚大な被害へと発展しました。 東日本の震災では大規模な地震に加え、津波による甚大な被害が起きましたね。 さらに歴史的にふり返れば関東大震災。大規模な地震。さらにお昼時であったことから火気...

©伝統素材伝承支援協会 令和もおさらい 17日目 150 150

令和もおさらい 17日目

今日のおさらいは漆喰を塗る「壁」の違いについて。  建築関係者には常識。 住まいづくりについて学びたい方も良く目にする言葉、「大壁」と「真壁」について、おさらいです。

©伝統素材伝承支援協会 令和もおさらい 16日目 150 150

令和もおさらい 16日目

今日のおさらいは、しつこくシツコク説明しているオハナシ。   「 光合成(こうごうせい) 」 という言葉ご存知ですよね? ではどんな内容?子供にも分かるように説明できますか?といわれるとウッと…する方多いんじゃないでしょうか? 光合成が理解できないと…なぜ漆喰が作られ...