©伝統素材伝承支援協会 漆喰の汚れ方を知る 150 150

漆喰の汚れ方を知る

実際、住まいの塗り替え工事を行う動機となるのは、耐久性が落ちたからではなく、汚れてきたからというものが少なくありません。「劣化」という言葉の定義については諸説ありますが、劣化の中でも「メンテナンス」の契機となるのがこの 汚染 なんです。 と、いう今日は 漆喰の汚れ についてで...

©伝統素材伝承支援協会 初夏の花と アブラのお話 150 150

初夏の花と アブラのお話

初夏に咲くこの花、なんという花かご存知ですか? 何の花だかワタシも知らなかったんですが…桐の花です。

©伝統素材伝承支援協会 結露との闘いが始まる 150 150

結露との闘いが始まる

あまり知られていないお天気の話ですが  沖縄県の梅雨入りは平年で5月9日。  今年は5月8日に梅雨入りしました。 そうこう言っているうちに、もうすぐ全国梅雨入りです。というわけで結露のオハナシ。

©伝統素材伝承支援協会 ありあわせで作ろう 150 150

ありあわせで作ろう

最近は男性が積極的に家事をすることが流行っているようですが、一人暮らしが長かった私は「手伝う」ではなく普通に家事を(笑) ある日のオカズは、冷蔵庫の中からあり合わせでオカズを一品。こういうことって、主婦の方ならよくありますよね? 先日は、小松菜少しと豚肉があったから…こんな...

©伝統素材伝承支援協会 「偽装」を調べるために 150 150

「偽装」を調べるために

食品偽装。産地偽装。驚くほど色々なトコロから発覚していますね。 でも、食品だけの問題ではないのです。衣食住。私たちの生活をとりまく3つ。 「衣」の産地偽装のニュースは珍しいものではなくなりました。食べればわかるはずの、一番真偽が分かりやすい「食」ですら、私たちの想像をはるか...

©伝統素材伝承支援協会 鏝絵について 知っておきたい 150 150

鏝絵について 知っておきたい

先日に続いて、鏝絵。せっかくですから、もう少しおさらいしましょうね。

©伝統素材伝承支援協会 漆喰をピカピカにする 150 150

漆喰をピカピカにする

顔の写る漆喰 まずはピース!… 違います。お見せしたいのは手がキレイに映っているのは漆喰の壁。

©伝統素材伝承支援協会 フレスコの講演も面白いそうです 150 150

フレスコの講演も面白いそうです

近年は伝統素材や漆喰などのお話に加えて「フレスコ画」についても講演。 せっかくなので、建築以外の話題も楽しくオハナシしています。

©伝統素材伝承支援協会 おさらい「古民家鑑定士」 150 150

おさらい「古民家鑑定士」

「全国で古民家鑑定士が活躍しています。」と日々お知らせしていますが… まだまだ、いったいどんな資格なの?という質問をいただくことも多いです。 興味津々。各地のTV、新聞などで、よく取り上げられていますね。

©伝統素材伝承支援協会 古民家の涼しさを語る 150 150

古民家の涼しさを語る

中途半端に暑いですね。季節の変わり目…なかなか体が慣れないものです。 特に都会は暑い。鉄筋コンクリートの建物にべっとりと蓄えられた熱気は冷めることなく、街をなおさら暑くします。

©伝統素材伝承支援協会 クール古民家8年目 150 150

クール古民家8年目

今年は5月5日が立夏でした。どおりで「あつ~い」と口にする日々が続きますね。 ご存知ですか?今年は5月1日から9月30日までがクールビズ。 ちょっと楽な格好ですが、冷房はまだまだ使えませんね。しばらくは電車もオフィスもむ~んといやな感じ。

©伝統素材伝承支援協会 連休には漆喰を見たい その16 150 150

連休には漆喰を見たい その16

連休が終わりましたね。 私はまた出張が始まり、各地で漆喰や伝統建築などにたくさん触れることになります。 漆喰の説明って、結構ムズカシイんですよ。やはり見ていただくのが一番。