©伝統素材伝承支援協会 田舎のカベ 150 150

田舎のカベ

お盆休みはいかがお過ごしでしたか? 田舎のお家はどんな住まいでしたか? 昔ながらの家ならば、ふと感じたことも多かったのではないでしょうか? というわけで、今日は「壁」の新旧についておさらい。 現代の壁には様々な機能が求められています。防水性、耐候性、高気密、高断熱… ...

©伝統素材伝承支援協会 郷土・大分県が誇るもの 150 150

郷土・大分県が誇るもの

休暇中なので、私の趣味のオハナシを(笑) 以前にも紹介していますが私の郷土・大分県が誇るもの。 「大分麦焼酎」です。 全国津々浦々、どこにでもある焼酎といえば「いいちこ」「二階堂」など。 実はいずれも大分麦焼酎なんです。 2007年には地域団体商標を取得し、いま...

©伝統素材伝承支援協会 手間は宝。 150 150

手間は宝。

この猛暑、この休暇シーズンにも、 必要とされる素材を休むことなく作り続けている方々がいます。 と、いうわけで今日も素材のおさらいをしましょう。 大事な伝統素材の原料。…「手間をかける」というでしょう? 様々な方の手を経て、時間をかけて出来上がるのが、 手間のかかっ...

©伝統素材伝承支援協会 お盆にも働く人が沢山いる 150 150

お盆にも働く人が沢山いる

旅行や帰省されるかたも多いでしょうね。 世の中は夏休み…ですが、このお盆の期間も忙しい方々がいるんです。 それが住まいの建築会社さん。 新築やリフォームってお休みの間に行うことが多いんですよ。 会社の休暇や子どもの新学期に合わせて引っ越すんですね。なので春休み、夏休み...

©伝統素材伝承支援協会 古民家なら 古民家鑑定をうけることができる 150 150

古民家なら 古民家鑑定をうけることができる

今日から帰省ラッシュ。各地で渋滞も本格的に。 このブログをクルマの中で読んでいる人も多いのではないでしょうか? 毎度のことですが高速道路は大渋滞。やっぱり公共交通に乗って帰った方が良かったかな?と思った方、その方が楽だったかも…。 さて、そうして苦労してまでも…「お...

©伝統素材伝承支援協会 食の安全も住まいの安全も同じコトです。 150 150

食の安全も住まいの安全も同じコトです。

いまだに少なからずいただくご相談なのですが…  漆喰に放射性物質が含まれていないか?  汚染されていない漆喰を調べるには? 基本的に、国内のメーカーさんの製品に含まれていることは無いと思うのですが…。 第一、そうであったならば、製造している方々の健康被害にもつなが...

©伝統素材伝承支援協会 よくある質問 と その答え 150 150

よくある質問 と その答え

でんでん協会こと、「伝統素材伝承支援協会」には、伝統素材に関する様々なお問い合わせをいただいています。 特に漆喰についてご相談の多いのは 原料から製造まで、全てが国産の漆喰ってあるんですか? 漆喰ってビニールクロスの上に直接塗れるんですか? この2つ。 あいかわ...

©伝統素材伝承支援協会 雨があたっても大丈夫なのは「漆喰」だけ 150 150

雨があたっても大丈夫なのは「漆喰」だけ

漆喰の「性能」には様々なものがありますが、ご相談いただく中で、最も多い勘違いが「防水」なんです。

©伝統素材伝承支援協会 古い家、汚い壁。だからこそ大切にしたい。 150 150

古い家、汚い壁。だからこそ大切にしたい。

お盆はもうすぐ。早いところはすでに夏季休暇に入った企業もあるようですね。 とはいえ、一般的なお休みは「旧盆」の3日間をはさんだ数日。 先祖供養をしたり、親族が集まったり。同窓会が行われるのもこの時期ですね。

©伝統素材伝承支援協会 漆喰とセメント。もう、答えられますよね? 150 150

漆喰とセメント。もう、答えられますよね?

今日もいつもの問題です。  漆喰とセメント。 その違いは何でしょうか? くどいようですけど、本当に、コレ、理解できていない建築関係者が多いんです。

©伝統素材伝承支援協会 「国産原料」の漆喰についての考察 150 150

「国産原料」の漆喰についての考察

この時期、漆喰のご質問が増えてきます。 相変わらず多いのが「オール国産天然原料の漆喰ってあるの?」というご相談。 まず、全て天然というだけでかなりのハードルです。 さらに国内で全ての原料を調達することが、どれだけ難しい事か。 事実だとすれば、凄いことです。…というわけ...

©伝統素材伝承支援協会 二酸化炭素は「悪」か? 150 150

二酸化炭素は「悪」か?

今日は修道士ドン・ピエール・ペリニョン(Dom Pierre Pérignon)が、シャンパンを発明した日だそうです。 Dom Perignon / ltdan