©伝統素材伝承支援協会 今年の第14回は休止。 150 150

今年の第14回は休止。

残念ながら今年は中止となった日本漆喰協会作品賞。 本来であれば2月1日より募集が始まるところですが… 第14回の開催は中止だそうなのです。 応募を検討されていた方は再開をお待ちください。

©伝統素材伝承支援協会 はたして漆喰はインフルエンザに効くのか? 150 150

はたして漆喰はインフルエンザに効くのか?

「漆喰がインフルエンザに効く!」というキャッチコピー、よく目にしますよね? 実際に様々な実験を行い、その環境下でウイルスが死滅するそうなのですが…

©伝統素材伝承支援協会 需要が無いものは どれだけ貴重でも失われる 150 150

需要が無いものは どれだけ貴重でも失われる

「伝統素材」。 残念ながら、簡単に手に入るモノではないんです。 原料を生産している方々がいらっしゃり、 さらに、その原料に手をかけ素材に加工している方々がいるのです。 その方々の支援はとても大切なコトだと考えています。そのために当協会では各地を訪問して現状を学び、それ...

©伝統素材伝承支援協会 文化住宅という遺産 150 150

文化住宅という遺産

関西在住、関西生まれの方なら分かるでしょうけれど、全国的にはもう既に死語と言える「文化住宅って何?」というお話のおさらい。 同じ話を何度も何度も繰り返してすのは、こうして文化住宅、文化住宅と誰かが使い続ければ「死語」にならないから(笑) 何度でも紹介し続けますよ。

©伝統素材伝承支援協会 本漆喰の「本」って? 150 150

本漆喰の「本」って?

本漆喰とは? 「残念ながら様々なマゼモノが行われているのが我が国の建築材料…。」と、これまでに何度かオハナシしてきました。漆喰も場合によっては同様に、各種の補助材料が加えられていることが少なくありません。 そもそも「漆喰」は左官さんが自分で造っていた材料なんです。それも...

©伝統素材伝承支援協会 今日は煮干しの日 150 150

今日は煮干しの日

2月14日、バレンタインデー一色ですが、今年もあえて違う話をさせていただきます。2月14日は「に(2)ぼ(1=棒)し(4)」の日なのです。煮干しでとった「いりこだし」、美味しいものばかりですね。 煮干しといえば永福町大勝軒。大好きです(笑)

©伝統素材伝承支援協会 ダメなの。 150 150

ダメなの。

危険ドラッグ、麻薬、覚せい剤。 残念なことに、それらを乱用した犯罪のニュースは後を絶ちません。 犯罪なんですよ。 ダメなモンはダメ。我が国でも年に何人捕まっているのでしょうか?アパートでの大麻栽培から、大量薬物まで、麻薬覚せい剤の犯罪のニュースは枚挙に暇がありません。 ...

©伝統素材伝承支援協会 ドマとタタキが恋しいDNAは 150 150

ドマとタタキが恋しいDNAは

最近、タタキに興味ある方が多いんです。 懐古趣味?それとも実用的?と、いうわけで今日は 土間(どま)と 三和土(たたき) のおさらい。

©伝統素材伝承支援協会 冬の花はキレイ 150 150

冬の花はキレイ

暖かかった数日もありましたが、また冬の寒さ。 「地球温暖化」というコトバを忘れそうなくらい寒い日々が続いています。 毎年「今年の夏は」「今年の冬は」と誰もが口にするわけですが、やっぱり今年の冬、寒いですね(笑)

©伝統素材伝承支援協会 全国の古民家再生協会の支援 150 150

全国の古民家再生協会の支援

幾度となく自己紹介代わりに紹介していますが、ワタクシの運営する「でんでん協会」。正式名称は一般社団法人伝統素材伝承支援協会といいます。 協会の活動目的には様々なものがありますが、その大切なものの一つに「全国の古民家再生協会の支援」というものがあります。

©伝統素材伝承支援協会 伝統工芸品を考える 150 150

伝統工芸品を考える

コレ、なんだかご存知ですか? dragonfly / eiko_eiko 私も大好きな「甲州印傳(いんでん)」。 鹿の皮に漆で模様をつける我が国の伝統工芸品の一つです。

©伝統素材伝承支援協会 タケのオハナシ 150 150

タケのオハナシ

「建築の『築』という文字は竹と土と瓦と木で構成されている」というネタで、よくお話させていただいておりますが… その字源のハナシの信憑性は別として、今日は「竹」のおさらい。 以前もお伝えしましたが、建築に使われる竹…奥が深いのでサワリだけを。