©伝統素材伝承支援協会 「こだわり」の範囲 150 150

「こだわり」の範囲

「 健康住宅 」「 自然素材住宅 」 が当たり前の時代になりましたね。 今日はその「こだわり」に関するオハナシをもう一度。

©伝統素材伝承支援協会 なぜ、漆喰は高い? 150 150

なぜ、漆喰は高い?

漆喰に関するくご相談の中でお聞きするお悩みの一つが  「漆喰って良いものだとは思うんですが、高くなるから…」 ということ。   さて、何と比較して高いのでしょうか?

©伝統素材伝承支援協会 修正会(しゅしょうえ) 150 150

修正会(しゅしょうえ)

お正月から日本全国で様々な伝統行事。 奈良・法隆寺さんで修正会(しゅしょうえ)が行われています。

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その19 150 150

「漆喰のお勉強」その19

昨日に引き続き、漆喰が燃えないということのおさらい。 冬のこの時期、火の用心です。 乾燥した季節。台所、暖房の火元はちゃんと管理しましょうね。 不審火に備えて燃えやすいものを家の周りに置かない。 タバコのポイ捨てなんてもってのほかです。 それでも...

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その18 150 150

「漆喰のお勉強」その18

今日は漆喰の不燃性能についてのおさらい。 過去に起きた震災では、様々な要因が重なって甚大な被害へと発展しました。 東日本の震災では大規模な地震に加え、津波による甚大な被害が起きましたね。 さらに歴史的にふり返れば関東大震災。大規模な地震。さらにお昼時であったことから火気...

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その17 150 150

「漆喰のお勉強」その17

今日のおさらいは漆喰を塗る「壁」の違いについて。  建築関係者には常識。 住まいづくりについて学びたい方も良く目にする言葉、「大壁」と「真壁」について、おさらいです。

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その16 150 150

「漆喰のお勉強」その16

今日のおさらいは、しつこくシツコク説明しているオハナシ。   「 光合成(こうごうせい) 」 という言葉ご存知ですよね? ではどんな内容?子供にも分かるように説明できますか?といわれるとウッと…する方多いんじゃないでしょうか? 光合成が理解できないと…なぜ漆喰が作られ...

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その15 150 150

「漆喰のお勉強」その15

もう少し「おさらい」は続きます。 さて、漆喰は左官材料。たまに「左官」ってなぜそう呼ぶの?と聞かれることがあります。左官さん、しゃかんさん、今日はそのオハナシです。

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その14 150 150

「漆喰のお勉強」その14

今日のおさらいは、よくご相談いただく質問にお答えするテーマ。 「漆喰選びの基準」についてです。

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その13 150 150

「漆喰のお勉強」その13

昨日は「シロウトに漆喰は難しいですよ」というお話。 今日のおさらいは DIYに挑戦!! というお話。果たして簡単に出来るのか? おさらいです。

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その12 150 150

「漆喰のお勉強」その12

このブログ、DIY関連記事へのアクセス数が比較的多いんです。 「漆喰を塗ってみたい!」という方、結構いらっしゃるんでしょうね。 しかし、誰でもちょっと練習すれば「簡単に」出来るような素材ではないんです。 というわけで、漆喰の仕上げについてのおさらい。

©伝統素材伝承支援協会 「漆喰のお勉強」その11 150 150

「漆喰のお勉強」その11

漆喰は消石灰と麻と海藻で作られています。 さらに加えられる天然素材がいくつかありますが、その中から「油」。 今日は油についておさらいです。