©伝統素材伝承支援協会 連休には漆喰を見たい その11 150 150

連休には漆喰を見たい その11

春の連休。ドコに出かけますか?漆喰を見に行くなら…というテーマでご紹介を忘れてはならない場所が残っていましたね。

 「奈良」です。

我が国に漆喰が伝えられ、新たな建築文化が花咲いた場所が奈良のみやこ。その多くは我が国のタカラとして残されています。漆喰を見るなら、やはり奈良にも行かねばなりませんね。



奈良にうまいものなし? いいえ「うましうるわし奈良」です。

「平城京」


唐招提寺さん


当然ながら、法隆寺さん


忘れちゃならない薬師寺さん


あと、シカとか…


「奈良にうまいものなし」というコトバは、「小説の神様」こと志賀直哉が、随筆「奈良」で「食ひものはうまい物のない所だ」と書いたのが、悲劇の始まりのようですが、真相は違うと思いますよ。

 「観るところが多すぎて、食べ物なんかに構っていられない」

ということではないでしょうか?

うましうるわし 奈良。思いのほかアクセスも簡単ですよ。