©伝統素材伝承支援協会 立冬には 風呂にゆっくり 150 150

立冬には 風呂にゆっくり

11月7日の今日は立冬
季節もこれから本格的に冬に向かいますね。

さすがにお風呂も億劫がらずにシャワーだけでなくゆったりとお湯につかりたいものです。





さて、お風呂と言えば映画「千と千尋の神隠し」。このブログに何度も出て来るいつものアレです。

映画の舞台となった湯屋の名は「油屋」といいました。
実在するものではありませんが、いくつかのモデルがあるといわれています。

今日もそのモデルとなったという伝統建築を。

きっと中は立派な大工仕事と左官仕事が見られる、豪奢な建物なのでしょうけれど、私じゃ入れない高級なところばかりですから、外からだけ、見てみましょうね。


【道後温泉本館】



【四万温泉 積善館】


【渋温泉 金具屋】


【湯原温泉 油屋】


【江戸東京たてもの園「子宝湯」】

子宝湯@小金井公園(江戸東京たてもの園) / super overdrive


さらにさらに、鶴巻温泉の元湯 陣屋、目黒雅叙園の百段階段、と言われていますが、使用できる画像が見つかりません。

いずれにせよ、訪れてゆっくりお湯につかるもよし、映画の雰囲気を味わうのもよし、建築にうっとりしてもよし。
伝統建築の温泉。とてもステキだと思いませんか?