©伝統素材伝承支援協会 ナマコを知っていますか? 150 150

ナマコを知っていますか?

コレ、何でしょうか?
酒のおつまみの「なまこ酢」。食べたことがありますか?
 

海鼠。ナマコと読みます。
中華料理では干し海鼠は高級食材だそうです。




普通は食べ物のハナシで終わるんでしょうけれど、このブログは漆喰ブログなので、もうちょっとお話が続きます。

海の鼠(ねずみ)と書いて「なまこ」と読む

この壁、ご存知ですか? 
Japanese traditional style fireproof warehouse / 蔵(くら)
Japanese traditional style fireproof warehouse / 蔵(くら) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)


ご存知の方も多いでしょうね。海鼠壁(なまこかべ)と言います。

壁に瓦を貼りつけて、その目地を漆喰で盛り上げます。その漆喰のカタチがナマコ。本物を使うことを想像すると、かなりグロテスクな…(汗)。

現代では壁にタイルを貼っている建物がありますよね?
その和風版だと考えていただければお分かりになると思いますが、壁に瓦を貼ることで防水や防火、耐久性を高める工法です。
機能だけでなく意匠性にも優れていますね。なにより、蔵に海鼠壁は我が国の原風景の一つです。伊豆半島の松崎町、岡山の倉敷、山口の萩など、海鼠壁で有名な街もありますね。
DSC05393
DSC05393 / ume-y


時間のあるとき是非ご覧になっていただきたい町並みです。